2011年5月24日火曜日

スワンナプーム空港のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)

プライオリティパスでバンコク・スワンナプーム空港のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースGゲートG2前)に行ってきましたのでレポートします。

ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジは、スワンナプーム空港に独自のVIPラウンジを持たないエアラインの共用のVIPラウンジ。TGタイ国際航空のビジネスクラスでも使われています。

プライオリティ・パスを使って入れるルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジは全部で4ケ所あります。

・コンコースA
・コンコースC
・コンコースG(3階西側)
・コンコースG(ゲートG2前)

今回訪問したコンコースG(ゲートG2前)のラウンジが一番新しく2011年にオープンしました。設備も最新でおすすめです。、


ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースGゲートG2前)
LOUIS' TAVERN CIP FIRST CLASS LOUNGE (Concourse G)

以前からあったルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG西側)とは別に搭乗ゲートG2近くに2011年に新設されたラウンジです。


新しいルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)は2階建でした。


ガラス張りなので搭乗ゲートから丸見え。高級感ありますね~。

3階搭乗ゲート側エントランス

搭乗ゲートG2の目の前にあるので、コンコースG利用だと近くて便利です。

ラウンジ受付

広々とした受付。他の3つのルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジとは別物みたいです。

3階ラウンジの様子

明るくてきれいですね。ソファーや椅子も他のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジとは違うものを使ってます。

3階フードコーナー

食事やドリンクの内容は他のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジと同じ様です。


ラウンジ内にパターやチッピングで遊べるスペースもあります。すごいラウンジです。

3階と4階を繋ぐエスカレータ

3階と4階はエスカレータで移動できます。中にエレベータが設置されているラウンジはお初です。

インターネットコーナー

3階、4階ともに4台づつ設置されてます。マウスとインターネット接続用ID/パスワードは受付でもらいます。ちなみにラウンジ内はwifi利用できます。

4階ラウンジの様子

上の階も内装が高級感がありきれい。眺めもいいです。

4階エントランス

4階にもエントランスがあります。将来的には3階と4階は別のラウンジになるのかも??

喫煙コーナー

めずらしい喫煙コーナーもあります。

シャワールーム

特筆すべきはシャワールームの設置。4階に2つありました。エアライン系でない独立系空港ラウンジで無料のシャワールームはめずらしいし、うれしいですね。


早速使わせてもらいました。タオルは大小1枚ずつ用意されてます。お湯の出は普通。水はけもまあ普通。新しいシャワールームはきれいで気持ちいいですね。

4階フードコーナー

フードメニューにスープとフライドライス(タイ風チャーハン)、カップ麺が追加されてます。この追加もうれしいですね。

夕食

この日のフライトは夜発のANA便で、出発後の食事サービスがないので、ラウンジで食事をしっかり頂きました。

いや~本当にすごいラウンジです。きれいで設備が整ってしかも24時間オープン。これがプライオリティ・パスで使えるのはうれしいですね。スワンナプーム空港で一押しのラウンジです。ちなみにダイナースクラブカードでもここのラウンジは使えるようでした。



便利でお得なプライオリティパスを無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。
便利でお得なプライオリティパスを無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。



世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティ・パスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティ・パスがもらえます。