2016年11月7日月曜日

プライオリティパスでスワンナプーム空港の「ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースA)」に行ってきました

ヨーロッパ旅行の帰途にバンコクでトランジットした際に、久しぶりにルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジに寄ってきました。

2013年5月5日日曜日

2012年12月8日土曜日

2012年9月30日日曜日

スワンナプーム空港の「TGロイヤルシルクラウンジ(コンコースE)」に行ってきました

バンコクから日本へ帰国の際に、タイのバンコク・スワンナプーム空港にあるTGタイ国際航空のビジネスクラス・ラウンジであるロイヤルシルクラウンジ(コンコースE)に行ってきました。

2012年9月12日水曜日

プライオリティパスでスワンナプーム空港の「ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)」に行ってきました

プライオリティ・パスでバンコクのスワンナプーム空港の「ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)」に行ってきました。

2012年6月30日土曜日

プライオリティパス 2011年ベスト空港ラウンジ ランキング

2011年もプライオリティ・パスには大変お世話になりました。

2011年は33区間のフライトに搭乗してます。これらのフライトのほとんどでお世話になってますからね。感謝感謝。

プライオリティパスの利用実績をまとめてみると。

7ケ国、9都市で19ヶ所のラウンジに訪問、延べ31回利用でした。

ルイスタバーン コンコースA/バンコク
ルイスタバーン コンコースG/バンコク
ロータスプレミアラウンジ/コロンボ(初)
フェニフェンマ/マーレ(初)
ロータスプレミアラウンジ/コロンボ
KALラウンジ/成田
ルイスタバーン コンコースG/バンコク
TEIラウンジ/成田
ルイスタバーン コンコースC/バンコク
ルイスタバーン コンコースG新/バンコク(初)
エアチャイナ・ファーストラウンジ/北京(初)
ルイスタバーン コンコースG新/バンコク
エアチャイナ・ファーストラウンジ/北京
エアチャイナ・ビジネスラウンジ/北京(初)
BSGプレミアラウンジ/北京(初)
エアチャイナ・ファーストラウンジ/北京
エアチャイナ・ビジネスラウンジ/北京
BSGプレミアラウンジ/北京
ルイスタバーン コンコースG新/バンコク
エアチャイナ・ファーストラウンジ/北京
BSGプレミアラウンジ/北京
ビジネストラベラーラウンジ/北京(初)
ルイスタバーン コンコースG新/バンコク
アンバサダープレミアラウンジT2/シンガポール(初)
サヌールラウンジ/デンパサール(初)
スリウェダリラウンジ/ソロ(初)
プリンダーラウンジ/ジャカルタ(初)
プレミアラウンジ/ジャカルタ(初)
アンバサダープレミアラウンジT3/シンガポール(初)
ユナイテッドクラブ/成田(初)
ルイスタバーン コンコースG新/バンコク


2011年はSFC修行したこともあり色んな空港ラウンジ行って、プライオリティパスも思いっきり使い倒しましたね。(笑)

プライオリティ利用実績まとめ
・利用国数: 7ヶ国
・利用空港数: 9ケ所
・利用空港ラウンジ数: 19ヶ所
・延べ利用ラウンジ数: 31回
・今年初訪問の空港ラウンジ数: 15ヶ所
・最多利用空港ラウンジ: ルイスタバーン コンコースG新 5回
・最多ラウンジ利用空港: 北京首都空港 10回

今年使いまくっての感想は、とにかくプライオリティパスはどこでも使えます。インドネシアの国内線で使えたのはうれしかったな。


さてこの中から個人的な2011年ベスト空港ラウンジを選ぶと…。


3位 KALラウンジ/成田空港

2010年末にリニューアルオープンしたKALラウンジは大韓航空が運営する航空会社系のビジネスクラスラウンジ。施設はあまり広くないですがバランスの取れた空港ラウンジです。軽食におにぎりがあったりと食事もまあまあです。生ビールサーバーが導入されたのもうれしいですね。


2位 BSGプレミアラウンジ/北京空港

北京空港に独自のラウンジを持たないJALなどの航空会社にも利用されている空港ラウンジ。インテリアは中国風で高級感があります。個人的にはここのジャージャー麺(炸醤麺)がおいしくて大好きです。食事もそこそこ豊富。シャワー設備がないのが残念ですね。


1位 ルイスタバーン コンコースG新/スワンナプーム空港

2011年オープンしたバンコク・スワンナプーム空港で一番新しい二階建ての空港ラウンジ。食事や飲み物のサービスは既設のルイスタバーンとほとんど変わりませんが、インテリアは高級感があります。ラウンジ内は無料のWAFI、シャワー設備、パター練習マットなどもあり快適です、何よりいつ行っても空いているのが好きな理由です。



便利でお得なプライオリティパスを無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティ・パスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティ・パスがもらえます。






2012年5月20日日曜日

プライオリティパスでスワンナプーム空港の「ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)」に行ってきました

タイのバンコクからカンボジアのプノンペンに行く際に、プライオリティ・パスでスワンナプーム空港の「ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)」に行ってきました。

格安航空エアアジア利用のためANAのプラチナカードは封印されてますので、プライオリティ・パスで空港ラウンジの利用でした。

プライオリティ・パスで利用できるラウンジはスワンナプーム空港に全部で4ヶ所。搭乗ゲートはコンコースFでちょっと遠かったですが、もちろんコンコースGのルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジに行きました。ここが空いていて一番のんびりできます。

ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)
LOUIS' TAVERN CIP FIRST CLASS LOUNGE (Concourse G)

ここのラウンジは二階建てで、プライオリティ・パスで利用する場合3階でも4階でも利用できます。フードもドリンクも同じ内容、違いはインテリアの雰囲気だけですね。個人的には4階が好きで今回も4階を利用しました。お昼時の利用でしたが、前回同様がらがらに空いてます。

お昼時でしたのでランチをゆっくり頂きました。

Salad

フードもドリンクも内容はあまり変わりないですね。サンドイッチ各種、デニッシュ各種、フルーツ各種など。もちろんアルコールも無料です。



便利でお得なプライオリティパスを無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。


便利でお得なプライオリティパスを無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。



世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティ・パスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティ・パスがもらえます。